So-net無料ブログ作成
検索選択

いよいよ右手の運指 [練習方法]

レッスンの方は、いよいよ右手を使ってファ、ファ#、ミ、レ、と音程が下りていきます。今までは左手だけだったので、比較的運指が楽だったんですが、右手が入ると少しこんがらがります。

お腹に力を入れて息を吹きながら、口はマウスピースをしっかりくわえ、舌を使って息を切りながら、左右の指を動かし、左足でリズムをキープ・・・考えただけでも気が遠くなりそうな動作です。全身運動ですね、管楽器は(^_^;

先生の注文も次第に増えてきます。「音符通りに吹く、という気持ちが強すぎて、棒読みのようになってます。みんな歌心を入れて」とか「音をもっとまとめて」とか「アーティキレーションをしっかり」とか。

いろんなことを同時にやろうとすると、頭と体がフリーズ状態になってしまいます。やはり最初はなかなかうまくいきませんね。

言われたことは一度聞いて、そのあとすべて忘れる。そしていつの日か思い出す。そうできればいいんですが・・・

アルトサックスの教則本へ>>
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: