So-net無料ブログ作成
検索選択

腹式呼吸の練習にはいろんなアプローチがあるようです [練習方法]

今回も腹式呼吸について。この辺を繰り返し練習して、お腹から安定した息を出すことを体で覚えるのが大事なんでしょうね。

まず壁を後ろにして、かかと・腰・肩をぴったりつけて立ちます。この立ち方だと背中が壁につかないんですが、ここで背中をぴったりつけると下腹に自然と力が入ります。この感覚を覚えておいてお腹から息を出します。

腹式呼吸の練習にはいろんなアプローチがあるようですが、体で覚えるようになるにはもう少し時間がかかりそうです。

アルトサックスの教則本へ>>
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: